暇人クオの形だけのブログ

更新は滅多にされないものと思って貰って結構です。

メタを貼ること【怪文書 #1】

ポケモンバトルで、どうしても倒したいポケモンっているじゃないですか。親の仇……までいかなくても、目の上のたんこぶみたいな。
で、それをどのレベルまでするかが悩み所恵美なのですが、私は「メタのメタが貼られない」レベルを目標にしています。だってせったくのメタが破られたら意味がないし、嫌じゃん。

ここからは実際にやった例です。

2014年のポケセン大会では、伝説枠としてソフト内で入手できたゼルネアス、イベルタル、ジガルデに加え映画前売り券の特典だったダークライをどれか1体だけ使えたんです。無茶苦茶ですね。

当然対策する羽目になったのですが、ニャオニクスでしんぴのまもりとかバレバレだし、本人の戦闘能力が低い、というかダークライにそもそもタイプ上弱い。

そこでありとあらゆる眠り対策を調べたところ、XYから登場したばかりのエレキフィールドに白羽の矢が立ちました。エレキメイカーとかいう便利なものはないのでもちろん手動です。

唯一の問題が「ダークライの上から使えるのがメガライボルトしかいない」ことですが、些細な問題でした。だってカプ神が出るまで対戦で真剣にフィールド系の技を投入した人、います?いませんよね。読まれるはずがありません。

まあこの構想のせいで伝説枠、なくなったんですけどね。そこそこ勝てたので問題ないでしょう。

昔々、ファイアローとガルーラが一番元気だったころ。ジム戦企画で草統一を担当することになりました。

リザードンとかいう2種類のメガシンカを貰いやがった優遇の塊がいたので大変そうでしたが、結局、鍵になるのがステルスロックユレイドルでした。ステルスロックさえ撒けばHPが半分なので、初手にユレイドルを投げてステロ使うか鉢合わせたリザードンと交戦するかすればあとは後続でどうにかなったんですね。チョッキルンパとか、タスキユキノオーとか。

ファイアローとかいう益鳥がいなくなったので今はこの考え方じゃダメですが。先制羽休めだけ没収すれば正直解禁していいと思うんですけどね。ファイアローに弱いやつらの方がよっぽど面倒です。

更に言うと、ゴーストタイプはあと15年くらい環境に戻さなくていいですし、飛行タイプの技も高威力で実用性のあるものは一生出さなくていいです。XY以降、この2点に関してはまともにバランス調整できた試しがないので。迷惑しています。

7世代最強とかどこかのYouTuberが言っていたような気がするのですが、正直ヤーティ的にはカモでした。
メガバンギを投げるだけで済みます。

正直、筆者にとってのメガボーマンダは「できもしない冷凍パンチのPP切れを狙っては失敗する、遅延行為してくる奴」でした。そもそも、噛み砕くで身代わりが壊れるので、連打して羽休めしたタイミングでBダウンを引いたら勝負ありなんですよね。飛行技一本の癖に、バンギに苦手意識がないのかな、積んでいる余裕なんて全くないのに。

何も考えずに使っても運だけの春日で勝ててしまうので周りで流行しましたが、無限型ではないのでみがまもをさせなければこちらが7割勝てるんですよね。具体的には音技、連続技、10ターン砂、DDラリアットです。

思考力を失い、ゴーリが刺さってもいないのにブルルがいるからという謎の理由で選出した人さえいました。草技の通りが良くないのにこちらにブルルを出す理由がありません。これだから異教徒はダメなんだな。

  • 終わりに

できる限りの対策をしてもいないのに文句を言うのは論外です。対策してももちろん負けることはありますが、それがレアケースなら仕方のないことです。メタを貼るときは是非そのレベルまで持っていきましょう。




これまでの記事と全然毛色が違う記事ですが、「怪文書」では筆者がふと思いついたあれこれを自由に書いていこうと思います。話題はポケモンに限らないですし、為になる話や中身がある話とも限りません。好き勝手書くので、考えが違っても「おかしな人がいたもんだ」と流していただくのがお互いのためです。
続きが数年投稿されなかったらこいつ飽きたなって思ってください。



  • 追伸

先制技決定力ランキングの剣盾DLC対応版は今のところ執筆予定はありません。
・USUMと代わり映えしない
・需要がこれまでより極めて低い(1年近くランキングに載ってこないんで……)
・大ダメージを与えたくて先制技を使うケースが激減した
・(上記の事情を踏まえた上で)調べるのめんどい