暇人クオの形だけのブログ

更新は滅多にされないものと思って貰って結構です。

第8回名大オフ

例年と比べて1週間遅い気がしますがとにかく名大祭、そして名大オフの時期になりました。データが吹き飛んだのでこの日に向けて必死こいてストーリーを進めていました。前日なんかは休日を生成して昼から殆どずっとやってました。当分ポケモンはいいや。

さて、今回の使用ヤーティです。恋歌氏にはヤッカグヤを貸していただき、すとも氏にはヤャラドスとヤンギラスを提供していただきました。ありがとうございました。

  • ヤャラドス@ミズZ

いつもの。選出時点でメガギャラを想定されることは割とありましたが、今回テテフーディンメガフーディン相手にあたかもメガギャラであるかのように死に出しするハッタリを決めました。正直、スマンカッタ

  • ヤンギラス@ナイト

技を見ていなくていろいろいつもと違ったけど結果的にエッジしか撃ってないので問題なし。

  • ヒートヤトム@ホノオZ

ギルガルドを見るために(本当は避けるべきだが)出したのに一度も出てこない。ヤラミドロどうするつもりなんだ。

  • ヤットレイ@ハチマキ

久しぶりに使ったハチマキジャイロのやべーやつ。拘りシャンデラとの対面は居座りが選択肢に入ってくるから恐ろしい。今回は普通に交代するのが正解でした。もちろんちゃんと交代しています。

  • ヤラミドロ@メガネ

ただただ頭おかしい火力しているやつ。ドラゴンなのにテテフ以外のカプが全く怖くないのがいいところ。
※久々に使ったので記憶が曖昧でしたがガモスは蝶舞すれば竜星群は流石に耐えます。もちろん蝶舞しないとH252振りがピッタリ確1です。

  • ヤッカグヤ@帯

借り物なので完全特殊型。物理型からもっと楽に勝てた試合もあるんだけど代わりにヤットを外さないとダメだから何とも言えない。
ヤラミドロ入りは地面が重くなる傾向にあるのでヤッカグヤは外せないと思います。なので必死に探しました。

  • 結果、その他

予選5-0、決勝トーナメント2回戦敗退でした。何故か前日に相当偉そうな記事をアップしていたのでとりあえず文句はつけられない試合ができてよかったです。まーたヤーティで異教徒を殲滅してしまった
剣盾ではボボッキュ続投確定、更にメガヤスゴ出禁確定、ヤンデヤンデも続投微妙っぽいと、既に暗雲が立ち込めてきていますが、Z技がないので鋼がいればなんとかなるでしょう。なるよね?
「S36(40)振りヤティオス*1」「A.珠サザンどうするの?*2」みたいな役割論理を終焉に導きかねない天敵が現れないことを祈るばかりです。
余談: 個人的にはヤピナスが2軍入りするときが役割論理破綻寸前かなって思っています。普通は火力不足でありえませんが、それだけの特殊耐久がないと受けられない異教徒ボケモンがいると判断された証だからです。

*1:ポイズンヒールの無限型キノガッサ対策。交代で眠りターンがリセットされる仕様もありヤーティ側の対策が困難を極めたが、隠れ特性テクニシャン解禁とともに数を減らし、XYの粉技と眠りの仕様変更とともに無視できる数となると同時にS振りせずに対策できるようになった。切断が"害悪"への強い抑止力になっていた5世代レートにどれほどいたのか個人的には疑問ですが。

*2:5世代のヤケモンでは「竜星群/悪の波導/馬鹿力/気合玉」の構成の珠サザンドラへの後出しが(気づかれなかったヤジスチルを除き)不可能だった。そのため、後出しを諦めヤリテヤマ等、対面処理可能なヤケモンで倒さないといけない状況だった。実際にはそもそもドラゴンとしては砂パのガブリアスや雨パのキングドラが特に強かったためサザンドラ自体少なかったらしい。