暇人クオの形だけのブログ

更新は滅多にされないものと思って貰って結構です。

第1回ポケモン雑学クイズ

今年の冬休みは何も出す予定はなかったんですが、毎年この時期に記事を出していることに気づいてしまったのでさらっとクイズでも出すことにします。

ルール

  • 問題は全部で5問。
  • 自由記述型の問題もあるので紙があると答え合わせがしやすいよ!
  • 100点満点。
  • 全国図鑑ナンバーが同じポケモンは1種類として数えます。
  • 覚える技については、過去作からの転送を含めて『ウルトラサン』『ウルトラムーン』の正規のプレイで覚えられる技を基本としますが、VC版『赤・緑・青・ピカチュウ』『金・銀』『クリスタル(註:記事公開時点で発売前)』のみで覚える技は除きます。
  • その他の事項(ボール、アイテム等)も上と同様とします。

まずは例題を解いてみましょう。

例題

ノーマルタイプで技「つのドリル」を覚えるポケモンは何種類?











例題の答え

答えは1種類です。初代VC版の技マシン7で覚えるケンタロスを除くと、スケッチで習得できるドーブル以外は覚えません。


それでは、問題を始めましょう。

第1問

生物の分類のうち、現在は正式には使用されていないものを次から1つ選びなさい。
1.奇蹄目(ウマ目)
2.偶蹄目(ウシ目)










第2問

技「イカサマ」を受けるとき、ダメージが最も大きくなるのはどれか。正しいものを次から1つ選びなさい。ただし、持ち物以外の条件は同じとします。
1.ガラガラ(アローラのすがた)/持ち物:ふといホネ
2.ガラガラ(アローラのすがた)/持ち物:こだわりハチマキ
3. 1. と 2. はどちらも同じ








第3問

みずタイプのポケモンのうち、「アクアテール」を覚えないが、「アイアンテール」を覚えるポケモンすべて答えなさい。









第4問

じめんタイプで技「あなをほる」を覚えないポケモンすべて答えなさい。











第5問

プレシャスボールを除く全種類のボールに入れることができるポケモンすべて答えなさい。








問題は以上です。


解答

  • 第1問 (1点)

2. 偶蹄目(ウシ目)
遺伝子学的見地からクジラやイルカがカバ(旧偶蹄目)に近い仲間であることが分かったため、現在はそれらを合わせて鯨偶蹄目とされています。
なお、くおーてーしょんは生物についてはほぼ勉強していないも同然なので間違ったことを書いていたら教えてください。

  • 第2問(15点)

3. 1. と 2. はどちらも同じ
技「イカサマ」は相手の攻撃の「実数値」と「ランク補正」を参照しますが、持ち物や特性、状態異常、タイプ、レベルは自身のものを使います。よって、ダメージは同じとなります。

  • 第3問 (各15点、計30点)

スイクンヒンバス
ヒンバスはかつてはアイアンテールを覚えませんでしたが、BWで技マシン23が差し替えられた際、ミロカロスアイアンテールを覚えられなくなるのを防ぐため、タマゴ技として追加されました。
スイクンについては全く分かりません。スイクンがアクアテールを使えない事情を知っている人がいたら教えてください。

  • 第4問 (各2点、計24点)

ゴマゾウドンファンドジョッチナマズンドダイトスガマガルゴビットゴルーグドロバンコバンバドロスナバァシロデスナ
おそらく穴を掘って隠れることができそうかどうかを基準に決められたのだろうと思います。
技マシンが残っていればスナバァシロデスナは覚えたかもしれません。

  • 第5問 (1系統完答で各10点、計30点)

ストライク/ハッサム
カイロス
パラス/パラセクト

あのポケモンはどうしてできないの?と思うポケモンが何匹もいると思いますが、コンペボール(HGSS・むしとりたいかい)に入れられないから不可能なパターンがほとんどです。
1番難しいのがサファリボールコンペボールの両立で、これができるのは他にはコンパン/モルフォンしかいませんが、コンパン系統はSM、USUM には出現しないため、ウルトラボールに入れることができません。

評価(コメント)

  • 0点

スクロールお疲れ様でした。

  • 1点

なぜこれを読もうと思ったのかが気になります。

  • 2点〜30点

まあ普通はそんなもんでしょう。

  • 31点〜60点

そこそこです。

  • 61点〜98点

なかなかです。

  • 99点

第1問はあなたのような人に満点を取らせないためにあるのです。

  • 100点

参りました。

そこまでして解いても何もないよ……?

  • 答え合わせが面倒でやってない方

閲覧ありがとうございました。

あとがき

  • 第2回があるかは評判と気分次第です。
  • Twitterやコメントに何点だったか書くと筆者が平均点を出せるので上の評価が如何に出鱈目か分かります。
  • 問題や解答に不備がある場合はTwitter@allsum13かコメントまで。