暇人クオの形だけのブログ

更新は滅多にされないものと思って貰って結構です。

第4回あいオフ所感──アタッカーオーロットの可能性

先日、しゃなポケ様(@__shana__)主催のあいオフに参加して参りました。クオです。賞品がポケモンの新作ソフト(ORAS)、ということで徹底的に勝ちにいこう、とも考えましたが、ガチパで戦っても面白味が薄いし、それ以前に(ブログのこれまでの育成論を見ての通り)そこまでガチなポケモンを育てていなかったので勝ちを狙いつつも、ある程度ネタに走ったPTを構成してシングルバトルに臨みました。そのPTが…

「各世代1体ずつのPT」

それでは紹介します。

育成論No.1でも紹介したとびはねる型です。

今回のお荷物です。この枠はイノムーの方が多分良かったです。メガ枠その1。

メガ枠その2です。

最速スカーフ型ですが、飛行技の通りがイマイチなので選出は少なめでした。こいつが唯一の特殊アタッカーだったのに気づいたのは2戦目か3戦目です…

鉄拳チョッキ型です。

このPTの軸です。

予選の結果は1勝4敗でした。選出のミスはあまりなかったと思うので、大半がプレミか読み負けです。そんな中、オーロットメガボスゴドラは健闘してくれていたと思います。なので、今回はこの2体の型紹介をしたいと思います。

オーロット

f:id:allsum13_quotation:20141028001149j:plain

オーロットはオボンのみを使い回す収穫型が一般的ですが、ここで種族値を見てみましょう。

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
85 110 76 65 82 56

攻撃はリーフィアに並ぶ高さです。さらに、地震岩雪崩といった呼ぶ炎や飛行、鋼等に刺さる技も覚えます。また、自然回復という優秀な特性も持つので、やけどしても引っ込めれば大丈夫です。なので単純に物理アタッカーとして育てました。

いじっぱりHAベース

  • 持ち物

こだわりハチマキ

  • 技構成

ゴーストダイブ
一致技その1。ハチマキならギルガルドが乱数1発の様です。

ウッドホーン
一致技その2。ウッドハンマーも考えましたが反動が痛いかと思いこちらにしました。

・じしん
呼ぶ炎、鋼への交代読みや浮いていない電気への役割遂行に。

・いわなだれ
ファイアローを釣り出して返り討ちにしましょう。

  • 使用感

刺さる相手が結構多かったので選出機会はかなりありました。ただ、呼ぶ相手を読むのが難しい場面もあり、身代わりで様子を見たくなることが多かったです。身代わりを入れるならゴーストダイブを抜いて持ち物を珠にすればいいでしょうか。

メガボスゴドラ

f:id:allsum13_quotation:20141028001206j:plain

最近ではすっかり電磁波ステロ型が定着した様ですが、僕はそれより前に育成したのでアタッカー型になっています。

いじっぱりHAベース

  • もちもの

ボスゴドラナイト

  • 技構成

アイアンヘッド
正直ヘビーボンバーでもアイアンテールでもいいと思いますが、命中、威力ともに安定するこちらにしました。

・じしん
相性補完に。鋼などに刺さります。

・れいとうパンチ
ガブリアス地震が確3であることと、前作で厳選した意味を持たせるための2点から採用しました。ちなみに採用個体はCS抜け4Vですが、5体くらい5Vの孵化あまりが出ましたw
(※現在はORAS教え技での習得が可能です)

・メタルバースト
最後の1体を確実に倒したいときにシンカなし頑丈メタバができることから採用。実戦ではメガシンカ後でしたが、とけるバトン等で要塞化していたエーフィのアシストパワーを反射して鎮めてくれました。

  • 使用感

大半の物理技を耐えてくれるので受け出しが非常にしやすかったです。ただ、等倍では火力不足かなと思うこともしばしばありました。

  • 終わりに

今回は自分の実戦経験の乏しさを露呈する形になってしまったので、いつかもう少し実戦経験を積んでリベンジしたいなと思いました。ちなみに、上のPTはギルガルドにやや薄いので、そのまま使うのはオススメできません。
最後まで閲覧いただき、ありがとうございました。誤字脱字報告等はTwitterアカウント(@allsum13)若しくはコメント欄へどうぞ。